腰痛、膝痛、手足の痺れ、顎関節症、身体の歪み、睡眠の質でお悩みの患者様

本日は、腰痛、膝痛、手足の痺れ、顎関節症、身体の歪み、睡眠の質でお悩みの患者様に2回目の治療をさせて頂きました。
腰痛:数年前から両腰に感じていたが、治療後腰をかがめる姿勢での痛みはあるものの、
   立っているときの持続的な痛みは和らいだとのことでした。
膝痛:治療後すぐの変化はなかったが、4~5日経って少しいい感じになってきたとのことでした。
   手足の痺れ:左手の親指、人差し指、小指に感じていたが、以前よりいい状態とのことでした。
顎関節症:月に1回程度あくびをしたときにはずれたようになり、
     ひっかかった感じとともに痛みを感じることがあるとのことでしたが、
     今回は起こらなかったとのことでした。
身体の歪み:椅子に座っている時、傾いている感じがしていたが、以前よりいい感じがするとのことでした。
      ただし、椅子に座るとどうしても足を組んでしまうとのことでした。
睡眠の質:寝てはいるが疲れがとれにくいとのことでしたが、治療後少し良くなっている感じがあり、
     目覚めも疲れが引いている感じがするとのことでした。
好転反応:眠気はでなかったが、今まで症状がなかった首が少し気になるような日があったとのことでした。
今は、大丈夫とのことでした。
お悩みの症状が改善するように、本日も全力で治療をさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です