自律神経失調症でお悩みのあなたへ

         「なぜか体がだるい。倦怠感がひどい」

         「目がぐるぐる回るようなめまいが起こる」

         「手足が急に熱くなったり、冷えたりする」

         「冷えのぼせが起こる」

「寝つきが悪い。夜中に目が覚める」

「イライラしやすい。わけもなく不安な気持ちになる」

「更年期障害? 不定愁訴がある」

自律神経失調症は、病院の診断にも明確な基準はありません。

どんな状況で、どんな症状が出るのか、患者様の状態を聞き取って

診断されます。

病院の精密検査でも特に異常がないのに、なぜか体調が悪くなってしまう。

それが自律神経失調症ということになります。

もしあなたが、自律神経失調症でお悩みなら、

「ずっと、この症状と付き合っていくしかないのか…」

と、不安が募っていらっしゃるかもしれません。

◆自律神経失調症とは?

自律神経は、体の調子を整えてくれる神経です。

自律神経は頭(脳)から出て、枝分かれし手足の先まで伸びていき、

体の隅々に張り巡らされています。

そして、知らないうちに血液の流れ、内臓の働き、体温、免疫、

睡眠の状態などをコントロールしてくれています。

自律神経は、基本的に自分の意志で動かせるものではなく、

勝手に「自律」して働いています。

例えば、手足は自由に動かせても、胃腸は自分の意志でどうこう

できませんよね。

胃腸などの内臓は、自律神経がコントロールしてくれています。

自律神経失調症の原因として、一般的に考えられていること




長期間のストレス?

過労のせい?

環境の変化?

生活習慣が悪い?

季節の変わり目だから?

年齢のせい?

更年期だから?

自律神経失調症は、明確な身体的異常が見つからないのが特徴です。

症状の原因がはっきりしなくて、

あなたも「どうすれば治るのか…」と途方に暮れているかもしれません。

当院の見解

当院では、自律神経失調症の原因は次の3つだと考えています。

◆自律神経の働きが乱れている

どのような症状が出ているとしても、自律神経の働きが乱れている

のは間違いないと思われます。

本来あなたの体は、周りの環境がどうであろうと、健康に保たれる

ようにできています。

それが上手くいかず、体調が悪くなってしまうのは、

自律神経が乱れているからなのです。


◆精神的ストレス
ストレスが自律神経失調症の引き金になるのは、

医学的にも証明されている事実です。

過度なストレスや、知らない間に受けているストレスがあると、

自律神経のバランスが崩れてしまいます。

そうすると、体の器官がうまく働かなくなってしまいます。

また、自律神経が乱れると精神的にも不安定になりやすく、

ストレスを感じやすくなってしまいます。


◆体の歪み

体が歪んでいると、体に負担をかけ、

神経の働きも悪くなってしまいます。

体のバランスを整えるだけでも、体調が良くなる場合が多いです。



もしあなたが、

「ストレスが酷くて、体調が悪くなってしまうのも仕方がない」

と思っているとしても、あきらめる必要はありません。

そのストレスも含めて、楽になって頂きたいのです。

もちろん、年齢や季節などにかかわらず、

根本から良くなって頂きたいと思います。

当院の治療方針

「最近、体調が気にならなくなった。環境は変わってないけど、

以前のようなストレスは感じなくなった」

自然とそのようになって頂くよう、治療いたします。

◆自律神経の調整

自律神経失調症は、病院の検査では特に原因が見つからないのが

特徴です。

原因が見つからなくても、自律神経が乱れているのは明白です。

その自律神経をしっかり調整し、

本来の働きを取り戻すのが治療の目的です。


◆精神的ストレスを取り除く治療

自律神経失調症は、多くの場合何らかのストレスと関わりがあります。

ストレスを取り除くとは、同じ状況であってもストレスを

感じにくくなり、自然と前向きな気持ちになる、ということです。

また、気持ちが前向きになることで、状況自体も改善していく、

というケースが非常に多いです。


◆体の歪みを調整する治療

体が歪んでいると、自律神経の乱れが起こりやすいです。

「体の歪みは万病の元」と言われています。

体のバランスを整えることは、自律神経失調症の改善にも不可欠です。

治るまでの経過は?

              治療を受け、自律神経失調症がどれくらいの

              期間で改善するか、というのはとても気になる

              ところだと思います。

              治療によって自律神経を整え、

              そしてストレスをしっかり取り除いていきます。

毎回の治療で、状態のカウンセリングをさせて頂きます。

治るまでの期間は、患者様の状態やストレスの状況によって差があるので、

一概には言えないところです。

自律神経失調症は、いくつもの症状(めまい、不眠症、のぼせなど)が

複合している場合がほとんどです。

それらの症状がまとめて改善する場合、一つずつ改善に向かう場合など、

治り方にも違いがあります。

いずれにしても、治療回数を重ねるごとに、改善に向かっていく場合が

ほとんどですので、そこはご安心ください。

「歳のせいだと思っていたけど、最近は調子が良いです」

「体調が良くなると、仕事のストレスも感じなくなって、

人間関係が良くなった」

今まで数多くのお喜び声を頂いております。

あなたが本来の健康を取り戻され、生き生きと仕事もプライベートも

いきいきと過ごされるよう、全力で治療させて頂きます。